忍者ブログ
研究室の活動の報告とFollow upのためのブログ。
[99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

志村です。

ここバークレーでは、研究以外にも様々な人と知り合い、また色々と訪問しました。

アルバニーのアダルトスクールで知り合ったマリエさんのご主人が、日本語教会の牧師さんだということで、ミサの時にその教会を訪問してきました。

バークレーの北El CerritoにあるSycamore Church(シカモア教会)です。
日本語でミサをする教会は、バークレー近郊ではそれほど多くなく、サンフランシスコのジャパンタウンとここだけだそうです。





牧師さんをされているマリエさんのご主人は佐原さんと言います。

佐原さんから聞いたのですが、日本語のミサに参加する人は、年々減っており、ほとんどの日系アメリカ人は英語のミサに参加しているそうです。ですので、ミサを中心とした日本人のコミュニティは希薄になっているようです。

全体的に日本人のコミュニティはバラバラになっており、サンフランシスコのジャパンタウンでもその問題は同じようです。

これまでにこのブログでも紹介した椎名さん(ジャパンタウン在住)に聞いた話では、日系アメリカ人の歴史や活動が継承されないのではと深刻な状況になっているようです。

やはりかつて米国にやってきた日本人は相当な苦労していて、特に第二次世界大戦中は悲惨な経験をしたのです。それにもかかわらず、戦後は日本本国が大変な状況で、日系アメリカ人たちは、食糧や物資の本国への調達に力をそそいだそうです。

国際化が急速に進んでいる今日、また将来においても、海外の日本人コミュニティの良く末は大きな課題であり、それにもっと社会的関心を集めるべきだと思いました。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Always M1
年齢:
15
HP:
性別:
男性
誕生日:
2002/04/01
職業:
プロフェッショナルの卵
趣味:
まちづくり、都市計画
自己紹介:
志村研究室の活動報告や、OB・OGへの情報発信のためのブログ。
バーコード
ブログ内検索
カウンター