忍者ブログ
研究室の活動の報告とFollow upのためのブログ。
[86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりです。
くろさきです。
新年初投稿ですので、一応、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

さてさて、だいぶ日が経ってしまいましたが、まちあるきの報告です。

日時:2009年12月19日(土)15:00〜17:00
場所:行徳周辺
参加者:はぎのまさかず(OB)、くろさきかをる(M2)、しまだしゅうすけ(M2)

今回はスケジュールの都合上、わたしとしまだくんは蕎麦を食べる事はできませんでしたが、はぎのさんは、行徳周辺で美味しいおそばを食べてきたそうです


さて、今回も楽しく歩きました!(ただ、やはり冬のまちあるきは寒いですね。。)
色々と面白いものを発見しました。

まずは装飾
行徳は分譲住宅が多く、クリスマス前という事で、サンタさんなどを飾っているおうちが目立ちました。

①サンタさん兄弟(最近の流行のようです。手軽なイルミネーション)
  

②季節を問わないデカ金魚






次は看板など
③兄弟青果

なかなかざっくりとした名前です。

④名前はどっち?!
  

「さるこうえん」と巷では呼ばれているのでしょうか?!
単なるいたずら書きに意味がある事を祈ります。


続いては道の謎
⑤公道の私的利用ハイパー!
 
車道を挟んで洗濯を干す。
この経緯が気になります。


最後に建物
⑥取り外し可能な窓

タイル装飾によってジップがあるように見えます。

⑦20世紀少年?!

20世紀少年っぽいですよね!青空が更に良い感じ!


その他にも色々と面白いものがありましたが、ひとまずこの辺で。


このまちあるき、以前にも説明しましたが、地図も持たずに歩いています。
今回、初めて迷子になりました

次回はおそらく、しまだくんが幹事で、埼玉方面です。
PR

コメント
お塩のまち、行徳
カキコミ、お疲れ様です!

今回は行徳、美味しい蕎麦いただきましたよ。
天せいろがなかったですが。。。僕のマップでぜひ確認していただければと。


今回の行徳、江戸時代には塩田があった場所です。(駅前の歴史看板より)
そのお塩を江戸に運ぶものがなんと江東区のあの『小名木川』なのです。

実は、志村研にも関係している地域でした。

【2010/01/18 12:47】 NAME[hagism] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Always M1
年齢:
15
HP:
性別:
男性
誕生日:
2002/04/01
職業:
プロフェッショナルの卵
趣味:
まちづくり、都市計画
自己紹介:
志村研究室の活動報告や、OB・OGへの情報発信のためのブログ。
バーコード
ブログ内検索
カウンター