忍者ブログ
研究室の活動の報告とFollow upのためのブログ。
[64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

志村です。

こちらは秋のセメスターや研究ですっかり忙しくなってしまいました。
しかし、二本松プロジェクトの報告に負けないようにブログを書きたいと思います。

さて、夏休み中の話が続きます。日本からのゲストが来たこともありラスベガスに行ってきました。ラスベガスというと「カジノ」を思い浮かべると思いますが、そのユニークな都市の様子も一見の価値があります。

それだけではなく、研究の関係でUniversity of Nevada, Las Vegasが開設しているDowntown Design Centerに行ってきました。これはラスベガスのダウンタウン、有名なフリーモントストリートから数ブロック行ったところにあり、古い小学校(歴史的建築物)をリノベーションした中に入っています。



Directorのロバートに案内してもらいました。ここでは常駐しているスタッフは3人ほどですが、建築学科の学生がたくさん来て作業をしているそうです。テーマは、ダウンタウンの再生や市の建物のリノベーションなどがちょうどありました(写真1参照)。作業室は3つもあり、かなりの面積を使っています。



また面白い事に、大きな木製の机の一つが地図になっていて、ダウンタウンからホテルが立ち並ぶストリップ地区、空港までが入っています。写真2はちょうどストリップのところですね。(ラスベガスに行かれたことがある方は分かると思います。)

アメリカでは、いくつかの大学が町中にデザインセンターを開設していますが、ネバダ大学もなかなか大がかりにやっていると感じました。私の研究テーマは「大学と地域との連携の仕組み」なのですが、我ながら面白い研究になりそうだと感じました。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Always M1
年齢:
15
HP:
性別:
男性
誕生日:
2002/04/01
職業:
プロフェッショナルの卵
趣味:
まちづくり、都市計画
自己紹介:
志村研究室の活動報告や、OB・OGへの情報発信のためのブログ。
バーコード
ブログ内検索
カウンター